クラビ旅行(ソンクラン編)Day6 プラナンビーチを満喫

未分類

Mさんの長女がうちの長女と朝陽をみたい、とのことで早起きして朝陽をみに散歩へ出かける。朝陽が見えるのはライレイビーチとは逆側の為、歩いて移動して朝陽が昇るのを待機。この日は運悪く雲に隠れて残念ながら朝陽が見えなかった。子供達が何の為にわざわざ来たんだ、と文句を言い出したので海が綺麗なプラナンビーチまで4人(僕、長女、Mさん、長女)で散歩することに。途中コモドドラゴンに遭遇してびびる子供達。イモトの様に短距離走のポーズを構えていた。

見にくいですが後ろにコモドドラゴンが

プラナンビーチは前回のクラビ旅行でお世話になった思い出あるビーチ(前回は2日もプラナンビーチで遊ばせてもらった)。あの時は超綺麗、と思っていたけれどピピ島を知ってしまった我々のテンションはイマイチ。。でも朝のビーチは人もいなくて風が気持ちよかった。

プラナンビーチを散歩
猿もお出迎え

部屋に戻って朝食ブッフェを済ませ、再度全員でプラナンビーチへ。海では小魚を探したり、蟹やエビを探していた。僕はシャコの子供を捕まえて大興奮(すぐに逃しました)。朝は人が多かったけれど、午後は人もおらず、満潮になると魚も増えて午後の方が楽しめた。3時頃にビーチを出てライレイビーチへ。ライレイビーチへは歩いて15分程度だけど、小さい子供もいるとその倍はかかる、なので30分ぐらいかかるのかな。明日は出発日だからプラナンビーチには来ないだろう、これが暫く最後のプラナンビーチかなと思うと少し寂しい。

ライレイビーチでも砂浜で遊んで時間を潰し、楽しみにしていた夕陽を満喫。夕食も夕陽が一番綺麗に見える場所を朝から予約していた(Cさんが予約してくれた、ありがとうございます)。

ライレイビーチの雰囲気も好き
夕食は夕陽が見える最高の席

夕食はレストランの外に屋台がたくさん出ていて、レストランのメニュー以外にも屋台メニューも頼めるスタイル。鳥の照り焼き、パッタイ、タイスタイルの焼き鳥など、最後までタイローカル料理を楽しんだ。今回の旅行では初日のイタリアン以外はずっとタイ飯だった、前回はクラビ本島のアオナンビーチに滞在だったからイタリアンに何度か行けたけれど、今回はイタリアンがピピ島、ライレイビーチではみつからなかったなぁ。僕は大丈夫だけど、妻達はもっとイタリアンを楽しみたかった模様。