クラビ旅行(ソンクラン編)Day1 バンコク→クラビへ クラビ本島で宿泊

2021年5月2日
未分類

今年(2021年)のソンクラン(旧正月)休暇はクラビに行きました。これでクラビは3回目です。1回目が2018年-2019年の正月休暇を利用して、2回目は2020年-2021年の正月旅行を利用して行きました。2018年のときは家族4人のみで確か5泊6日で旅行(6泊だったかな?)し、日本の名古屋からきていた日本人家族のてっちゃんと仲良しに。ホテル内のプールで一緒に遊び、ジムでトレーニングを親同士4人でしたり、一緒に昼食、晩ご飯を食べ、アイランドホッピングもボートを貸し切ってした。その時はてっちゃんの薦めでホンアイランドへ。僕が携帯を水没させてしまい、当時の思い出データがないのが本当に残念。てっちゃんに相談してデータをLINEで送付してもらおう。。

2回目は4家族でクラビ旅行、2020年12月31日の大晦日から1月5日までの5泊6日の旅行。コロナの影響でクラビは壊滅状態、ゴーストタウン化しておりマックやスタバも閉鎖していた。どこに行っても人はおらずにビーチは貸切状態、人もいないから海も最高に綺麗だった。アイランドホッピングではボダ島とタップ島を満喫しました。

今回は4月9日から4月15日でクラビへ。クラビはもう飽きてカンボジア国境付近のチャーン島、クラビより南のリペ島なども考えたけれど、移動時間や一緒に行く友人家族との協議の結果、クラビへいくことに。今回は3家族で最終的には旅行しました。今回の旅行のメインはピピ島での宿泊であり、9日はクラビ本島(フェリー乗り場近く)に宿泊、10日から13日がピピ島で宿泊、13日から15日はライレイビーチのホテルで宿泊と、過去とは変化を加えての旅行。6泊7日と我が家のスタンダード旅行日程より1日長いのも楽しみ。

直前にコロナが急増し、旅行は心配であったものの、政府からの規制や各県のルールに則る形で最善の注意をしながら旅行は行くこととしました。

Mさん家族と合流
スワナプームからベトジェットでクラビへ

初日はM家族とクラビ本島のホテルに滞在し、プールを楽しみ、夜はクラビタウンでイタリアンを満喫。明日はいよいよピピ島へ。

部屋からの風景
プールも貸し切り状態
部屋でも子供達は人形ごっこで仲良く遊ぶ
夜はここに決定
ボリューム満点のおつまみ
バンコクから持参した角とワインを満喫

お酒の入手が不安だったのでバンコクから角を二本、ワイン2本を持参。レストランの持ち込み料は一本200バーツと超良心的。グーグルマップの評価も高く、お店選びは成功でした。