我が家は家族ぐるみでの遊びが基本、そのルーツは2017年のYさん家族との出会い

2021年3月16日
未分類

日本では家族ぐるみで遊びに出かけた経験がほとんどない。あっても職場の同期の家族や先輩家族と公園に出かける程度、一緒に夜ご飯を食べたり泊まりで旅行に出かけるなどは無かった。今は基本は友人家族と一緒に遊びに出かける。先週は金曜に友人家族と食事をし、日曜日は友人家族とパパ&子供のみでセントラルへ。その前の週も3家族でルンピニ公園、夜は一緒に食事とかなり密な関係。週末に一緒に出かけたり、気兼ねなく夜も一緒に食事できる家族が周りに3家族いる。僕、妻も子供も同年代で同じ職場でもないから気を使うこともなく本当恵まれている。前回の正月は4家族でクラビに旅行し、今度のソンクランも4家族で旅行。今から楽しみで仕方ない。LINEグループでパパさん達は旅行計画を日々練っています。

我が家の家族ぐるみの付き合いの歴史は2017年に遡り、Yさん家族との出会いからである。Yさんは大手企業から出向しており、同じマンションで元ラガーマンと、共に体育会系であることから意気投合。子供は2人、年齢構成も近くすぐに仲良くなった。同じマンションなので互いの部屋で食事したり、居酒屋、シラチャ旅行、カオヤイ旅行をした。Yさんは誰もが知る大手企業の総務人事だった為に日本からの出張者の接待の関係でバンコクのグルメにも通じていた。色んなお店に家族一緒に食べに行って幸せだった。

シラチャに一緒に泊まりで釣りをした時の写真

Yさんは2019年3月に2年半の任期で日本に帰任され、その時は本当悲しかった…今でもLINEでやりとりをしていて、日本に帰ったら家族の次に会いたい人。プライベートだけでなく仕事の相談もよくのってもらっていた。本当会いたい…

2019年3月に生活の柱を失った我が家、家族だけで遊ぶ事に物足りなさを感じていた時に出会ったのがCさん家族。長女の一年生の時の親友で妻の方から奥さんへアプローチし、家族ぐるみの付き合いに。一緒にシラチャの釣り旅行に何度も行き、カオヤイ、ホアヒン 、チェンマイ 、クラビと一緒に旅行させて頂いた。旦那さんのフットワークが軽く、互いに暇な時は気軽に声をかけられる関係。

更に一年程前からはマンション内の2家族とも急接近し、正月はクラビに4家族で5泊6日させて頂いた。子供にとっても大人にとっても夢のような時間だった。クラビ旅行の後、Iさん家族はエカマイのマンションを引っ越されたが、今でも週末のどちらかは一緒に遊んでいる。先週はパパだけでセントラルに行ったIさんである。

そして今度のソンクランもクラビへ4家族で旅行、今度はピピ島に宿泊予定で楽しみで仕方ない。タイに来て一番良かったと思えるのは仕事関係なく、家族ぐるみで色々なことを体験させてもらえること。日本では寄り添いたくても寄り添えない、どこか一線がある気がするけど海外では近い境遇で、必死に今を協力して楽しみたい思いが同じで面白い。

ベースを作ってくれたYさんとは今度オンライン飲み会をしよう!